Admin New entry Up load All archives

いつも一緒に☆弱虫男爵

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

バロン記念日 

今日はバロン記念日

バロンが家族になってから11年という月日が経ちました

家族になって12年目に突入です


今日この日を迎えられたこと
心から・・・
心から感謝しています

色んな方々に助けていただき
もちろん、バロンの頑張りが一番なのですが

今月頭には、もしかしたら今日この日を迎えられないのではないかと・・・思っていましたから


バロンの心臓はかなり悪化しています
肺水腫です
今年のGWはこの病との戦いでした

バロンの頑張りはそれはもう・・・
見ているのが辛かった







肺に水が溜まり呼吸が苦しくハッ!ハッ!と身体全体が唸っていました
咳もガフッガフッ・・・
夜でしたが直ぐにAWCに電話をし、駆けこみました
レントゲンを撮りました

実は前日もレントゲンを撮っており(数日前より様子に変化があったので薬で対応していました)
かなり水が抜けているのを確認できたのですが
その夜の写真はまた真っ白な状態でした

心臓は2.5倍の大きさ
(2倍を超えると危ないと言われています。バロンは今までは1.6~1.8倍の横ばいでした。)
肺を圧迫しています

肺が圧迫されるので横になることが出来ないのです
立っているか、お座りの姿勢しかとれない・・・
体力的にはかなり厳しい状態

出来る限りの処置をしてくださるとのこと
ただし、急変の可能性は大きい
その旨は了承してくださいとのことでした

眠れない夜でした
ただただ、祈るしかできず・・・

夜が明け、電話が鳴らなかったことに安堵していましたが
10時過ぎ頃電話があり、バロン吐血、危ない、すぐに来てくれと・・・

ずっと立ったままでハッハッを続けていて、吐血し、体力は限界状態に見えました
目もうつろで生気が無い
点滴の針すら気にしていられない様子

後はバロンの生命力と体力勝負
酸素室の中で必死で戦っているバロン

24時間が鍵
それを超えても2・3日が山だとの事

覚悟をした方がいいのか・・・
いや、バロンは頑張っている
バロンが頑張っているのに私が覚悟なんかしちゃいかん!
私も踏ん張らにゃいかん!

ただただ祈り続けていました
奇跡よ!起これ!

24時間を超え
山と言われた2・3日・・・
少しづつ横になり眠れているようだと・・・
眠れるようになれば少し安心して大丈夫とのこと

そして、自力で少しのご飯とお水を・・・
目も少しづつだけどしっかりしてきました
それでも呼吸は荒く、酸素室の濃度は相変わらず下げる事は難しく
まだまだ様子見
ご飯が食べられたことで薬も飲めるように
点滴を外し、内服薬に変更

その後、動き回れるようになり
私を確認して尻尾も触れるようになってきました
食べられるご飯の量も増えて、お水を要求するまでに・・・

涙がでてきました
何という生命力
弱虫、弱虫・・といい続けてきた私ですが
バロンの強さに脱帽です

峠を超えました
酸素室の濃度を徐々に下げ、外気に近付けて行きます
外気の中で呼吸が大丈夫であればお家に帰っても平気とのこと

日々元気になって行くバロン
私が行くともう滅茶苦茶で・・・
病院では私が面会に行くと「バロンちゃん、ご乱心タイムですよ~」などと言われる始末
恥ずかしくもあり、嬉しくもあり
看護師さんや先生方に笑われながらも「よかったね~、また抱っこしてもらえるね~」
と可愛がってもらってました


そんなこんなで約2週間の入院生活から解放され
先週我が家に戻ってきました

ですが、病が治ったわけではありません
またいつ、同じ状態になるか判りません

なるだけ穏やかな日々を過ごせるよう、私が努力をしていかねばなりません
もう二度とあの苦しみを味あわせることのないよう
バロンの頑張りを無駄にしないよう
今度は私が頑張る番です



バロン記念日

バロンと共に迎えられたこと
あらゆる方々に・・・
バロンに・・・

心から感謝したいと思います

ありがとう


退院の時言われました

「バロン君は奇跡だった」
スポンサーサイト

category: 未分類

CM: 6 TB: --   

コメント

>ゆかっぺさん

お久しぶりです
私も3年振りに更新しました
バロンは何とか元気にやっています
今日病院の日だったのですが、また少し心臓が大きくなっていて、どうも気管を圧迫しているようです
咳が頻繁なのはそのせいもあって、夜中や明け方にガフッガフッやってます
お薬をまた調整して、少し強いものに変わりました
腎臓への負担を診ながら試していきます

ゆかっぺさんも元気ですか?
お子さんもスクスク成長されていることと思いますが、何歳になりました?
りんちゃん、可哀そうに・・・
バロンもですけど、りんちゃんも元気に走り回りたいでしょうねぇ
お会いした時のあの3匹の走りっぷり、また見たいものですねぇ
投薬治療が上手くいき、少しでも走れるように祈っていますね

大丈夫!きっと バロンもりんちゃんも元気になれます
そう信じていますよ(^^)

tubasa #- | URL | 2015/07/03 16:25 - edit

久しぶりにブログを覗いたら・・・
バロン君、大変だったのですね
読みながらその状況を想像し、胸が締め付けられました
小さい体で頑張っていた事を思うとたまらないです。
回復して本当に良かった…
今現在はどうですか?元気にしてますか?
もう11歳、あと何年一緒にいられるのだろう
そんな事を最近よく思うようになってしまいました。
りんはつい先日、突然に椎間板ヘルニアを発症してしまい
現在投薬治療中です。
元気に走り回る姿をもう一度見られるようになるのかどうか…
ため息ばかりの毎日ですが、りんの前ではなるべく笑顔でいなければと思います。
バロン君頑張ったね、お大事ね

ゆかっぺ #- | URL | 2015/07/03 11:11 - edit

Re: 生命力

本当にこの日が無事迎えられてよかったです
ありがとうございます。
バロンが元気なうちに、またWindyちゃんに会えるといいな
ママさんも大変でしょうが、頑張ってくださいね
お会いできるのを楽しみにしています。

tubasa #- | URL | 2015/05/22 18:29 - edit

生命力

本当に、タイトル変えないといけませんね。読んでて涙が溢れてきました。
11年、記念日おめでとうございます一年一年ではなく、一月でもなく、本当に毎日を大事にしないとなと、改めて思います。

windyママ #- | URL | 2015/05/22 11:25 - edit

Re: タイトルなし

あの小さな身体のどこにあんな気力があったのか・・・
本当の強さを教えてもらった気がするよ
ありがとう

tubasa #- | URL | 2015/05/22 09:28 - edit

ほんとに…弱虫は私達の方だったかもね。
ワンコ達はいつでも必死に生きてるものね。
少しでもバロンが、長生き出来ること心から願ってるよ。
寛子ちゃんもよく頑張りました!

ポーママ、ポンママ #- | URL | 2015/05/22 08:45 - edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。